「ワークマン オンラインストア」のスタッフが耳寄りな情報をお届けします

menu

ワークマン オンラインストア オフィシャルブログ

 

ワークマンでお手軽アウトドア ~2017オータム編~『全身ワークマンでハイキングに行ってみたin日光杉並木』その2

みなさんこんにちは!ワークマンオンラインストアのサスです。
気づけばもう師走。1年て長くて短いですね。年末のお忙しい時期とは思いますが以前の記事の続きを、お読みいただけたら幸いです。


前回のおさらい。
ワークマンのプライベートブランドに身を包み、栃木県の日光市は下今市駅より杉並木街道を進みました。

今回は杉並木街道を横に外れて大谷川を経由して下今市駅まで戻る行程です。
杉並木街道を満喫し、杉並木街道に沿っている公園を抜けて日光の中心地へではなく大谷川を目指します。
途中は田畑と少し風情のある街並みを抜けていくのですが、こちらにも所々に水路があり、とても綺麗な水が流れています。先程の杉並木街道の両脇にも水路が流れ、公園には大きな水車がたくさんありました。水の豊富な土地なんですね。

しばらく歩くと綺麗に芝で覆われた土手が見えてきました。広い河川敷がありその向こうに大谷川があります。上流は華厳の滝、その上流は大尻川を経て中禅寺湖につながる川です。

そういえば大谷川に来たのは小学校の修学旅行以来。その頃は「だいやがわ」と聞いて川から「ダイヤモンド」が採れる川だと信じていました。6年生にもなっているのに音だけを聞いて決めてかかっていたことを恥ずかしくなったこと思い出しましたが、表面だけを見聞きして決めてしまう性格は今も変わっていないかも…と反省中です。

そんなこと思いながら、綺麗な河川敷を歩いていると土手に人だかりがあります。よく見ると皆さん手に手にカメラを持ちなにかを待っている様子。興味本位で近ずいていこうとすると突然遠くから…ポーッという独特の汽笛!
皆さんどうやらSLが鉄橋を渡るところを撮影しようと待っていたのです。ナイスタイミング!と心の中で叫び、土手で待っている皆さんの列に加わります。
鉄橋の響きと共に蒸気の音が近づいてきます。
やってきたのはこの夏から東武鉄道で復活運転をしているSL 大樹!ことC11!なかなかの迫力です。てかこんなに近くで見られてチョットだけうれしいです。

河川敷から間近でSLを見られるなんて、なかなか無い経験!
大迫力で、周りの皆さんも思わず「おぉ〜」と声を出していましたがSLの大きな音でかき消されていました。
貴重な体験ができ、ラッキーな時間でした。

その後線路沿いにしばらく歩いて、高架をくぐり、二宮神社付近から下今市駅へ戻ってきました。
のんびり歩いたのでトータル4時間程度の行程でしたが、歴史とレトロな雰囲気を一度に味わうことができ、とてもいい経験でした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


ワークマンオフィシャルサイト お近くのお店も検索できます!

※お取り扱い商品は店舗によって異なります。

ワークマンオンラインストア
ワークマン楽天市場店

 

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone
押していただくとスタッフの元気が出ます
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 アウトドアブログへ

関連記事

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone